どうも、久しぶりにお題をリクエストさせていただきます。
エアプ民です。
お題は、聖域の守護者フォボス・エレインγを使用したサバイバーデッキです。

コンセプトはフェアリー・ライフなどから3T目にシェル・ファクトリーγを出し、4T目にフォボス・エレインγ、その次のターンにアタックトリガーを持つサバイバーを展開し、ソーラー・コミューンでタップキルしながらアドを稼ぐというものです。
タップキル用の呪文の枠の問題で、フォボス・エレインγを 4枚積む必要はないと考えています。(たぶん、 2~ 3枚程度でよい。)

構築がうまくいかず、サンプルになるレシピが必要に感じたため、お題を投稿させていただきました。
コンセプトの見直しを含めて、相談させていただければありがたいです。

今のところ検討しているの以下のコンセプトのものです。

・ツインヘッド・タートルβ型
既に書いたタップキルで盤面を処理しながら、サバイバーの効果で手札を稼ぎ、ゼータ・トゥレイトを使用する。
ゼータ・トゥレイトの手札枚数以下のマナコストのサバイバーを踏み倒す効果を活かしたい。

・猛毒モクレンβ型
既に書いたタップキルで盤面を処理しながら、猛毒モクレンβの効果でマナを伸ばし、シータ・トゥレイトを使用する構築。
シータ・トゥレイトのマナゾーンにあるサバイバーの効果を引き出す効果を活かしたい。

どちらも、ダーク・ティアラγを使用することが可能かと思います。
フィニッシャーの選定も併せてお願いします。

以上
    2022年1月8日17:41