みなさんが泡沫さんに質問しているのを見てて私も書きたくなりました。

私は今回のJIMINのTシャツについて、一体何を謝らないといけないのかわかりません。

あのTシャツはキノコ雲のプリントがあり過激と言えば過激ですが、反日Tシャツとは全く感じなかったし、実際自国愛や解放について描かれたTシャツですよね?

日本にとって8月15日が終戦記念日でも、韓国にとっては解放記念日です。それを韓国人が讃える事は当たり前の事だと思います。

でも原爆は絶対に良くない。
だからそれをデザインに含めた事自体がグロテスクというか良くない!という観点は理解ができます。

でも反日の意味で着たのではないのなら、JIMINが日本国民から敵視されるのはおかしいと思います。(JIMINが反日じゃないと信じれるかどうかは個人によりますが…)
Tシャツのデザイナーさんも反日の意図はないと謝罪もされました。

泡沫さんも以前書かれてたように、バンタンはファンからもらった物を着用して公の場で見せる事をファンサービスとして行なって来たグループでした。
JIMINはファンからもらったプレゼントを着用しただけで、きちんとデザインを把握せずに着てしまった可能性があると思います。
過激なデザインですから、影響力のある彼等みたいな立場の人が着るの避けるべきだったと思うし、そこをプロ意識に欠けていたと言われるのは仕方ないのかもしれないとは思います。

だけど、JIMINは知らずに着た、わざとじゃない、という声を見かける度に、韓国人としての彼等のアイデンティティというか人権?(実は難しい事得意じゃないです💧)みたいなものを傷つけてるんじゃないかと思え、私は心が痛みます…
なのでここまであのTシャツの事を否定されると、謝罪を求められる事はとても屈辱的なのじゃないかとも思えてきます…

反日グループや原爆Tシャツと表現される報道ではなく、あのTシャツを着る韓国人を日本人がたまたま見かけた時に、キノコ雲のプリントに対して驚いたり複雑な気持ちになる事はあっても、それを着る韓国人に腹を立てるのでしょうか??

第三者が謝罪を求めるならまだしも、韓国を苦しめて来た歴史を背負う日本人が、解放の日を讃えたTシャツを着た韓国人に謝罪を求める気持ちが全く理解できません。

酷くありませんか?
ちなみに私は日本生まれの日本人です。
    2018年11月10日2:45